07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初笑い

2013年 01月14日 10:00 (月)

2013年1月14日

昨日天神に姪のお見舞いに行った。いつもなら
車で行くのであるが左目だけの運転では危ない
と思い、電車でなくバスで行くことにした。

ところが渋滞。渡辺通りの信号から進まない。
信号4回変わったが前に進もうとしない。そこ
で後ろの方から「運転手さん!ここで降りても


いいですか?」と言うと運転手も気の毒かった
のか「はい!いいですよ」と途中であったが降
ろしてくれた。

ところがびっくりしたのはほとんど降りて誰も
残らなかった。私はおろしてくださいと一番に
言ったのに一番最後になった。

歩いて天神に向かっていると以前、タクシーを
用してくれた若者とであった。
「久しぶり!正月は帰ったね」とたずねると

「久しぶりに帰ったけど、母ちゃんからなんて
言われたと思う」「何て言われたトー」
「母ちゃんの頭が白くなっていたので、苦労か

けたね、母ちゃん!と言うと・・・」
「バカ!昨日から染めてないとよーと怒られた
・・・」と笑いながら新年の挨拶を交わした。

今年も私はすれ違う人たちと笑いながら過ごす
のであろうかと思った。彼と別れたあと、今日
いくつ笑ったであろうかと考えた。

人と接するたび笑っていたことに気づいた。
また姪の病室で笑いこけた。

「笑って生きてんとゆかいな仲間」より


        一ノ宮けんし



個展出品作品決定!

2013年 01月11日 00:00 (金)

1月12日「三陸復興個展」

2月12日釜石駅前スーパーマスト
3月12日三陸鉄道(北リアス線)の個展が決まり
ました。まだ小さいとこのつめがありますがこの形

で開催しようと思っています。
尚、支援に三陸鉄道・岩手県・沿岸広域振興局・
東北3県福岡事務所さんに協力いただきました。

震災を風化させては行けないという気持ちが関係
機関・マスコミなどを動かし、他にたくさんの人
たちが動いてくれましたことに感謝しながら準備

にとりかかっています。


うまくいかないのは運が悪いからではありません。
私なんか地位も名誉もお金もありませんが大きな
山を動かしてきました。

誰に悩みを打ち明けるか?どんなところに身を置
くかで決まります。
    
   「笑って生きてん 元気を出してん」


            一ノ宮けんし

ゆかいな仲間展

2013年 01月09日 00:00 (水)

2014年1月9日

天神北のバス停を通りかかったとき西鉄バスが
停留所でとまった。ちょうど歩道を歩いていた
私の横であった。

バスの乗降口から次々に客がおりて来た。
ちょうど客が降り終わったとき、横で待って
いたおばあちゃんが手に荷物を持って乗り込も

うとした。田舎から出てきたのだろうか?
運転手がすかさず、「後ろ、後ろ、後ろから」
と言ったが聞こえなかったのかおばあちゃん

はそのまま荷物を持ったまま乗り込もうとし
た。運転手は「おばあちゃん、後ろからと言
ってるでしょ」と声を大きくして言った。

西鉄バスは運転手側の前が乗降口、真ん中が
乗り口になっている。だから運転手は「後ろ
から」と言ったのであった。

ところがおばあちゃんそのコトバの意味が分
からないのかバスに背を向け後ろ向きになり
のりこもうとした。

そして運転手に「後ろ向きじゃ乗れんよ」と
怒っていた。そこで私は正月から教えてあげ
ていいことをしたのであった。


携帯電話

2013年 01月06日 06:13 (日)

2013年1月7日

天神に出かけるため西鉄電車を待っていた。大
牟田線T駅で携帯の音が鳴るのでポケットに手
をやるが私のではない。

私のとなりのおじいちゃんの携帯電話であった。
同じ着信音なのでまちがえた。どうもこのおじ
いちゃん携帯を始めて持ったらしい。

後で聞いたのだが息子さんがどこにいるかわか
らない時があるので買ってくれたらしい。だけ
ど使い方がまだわからないと言っていた。

電話を耳にあてたあと初心者だとすぐわかった。
なぜなら耳にあてるなり、「オーお前か!」
どうも聞いていると息子さんらしい。

そしてその後、電話に向かって「何で、ここに
いるのが分かったんや」と電話に向かって言っ
た。そのとき初心者だと言うことがはっきり

分かった。

年初め、愉快な仲間展

2013年 01月02日 00:00 (水)

2013年1月2日 「ノロウイルスを追い払え!」

ノロウイルスが正月もなく猛威をふるっている。
よく手を洗う対策がかかせない。冬はただでさえ外敵の
侵入に即座に対応する体内防衛システムが低下したのか?

国の防衛システムも低下してきている。軍事分野のこと
ではない。マネーウイルスに集団感染したこともある。
最近はトンネル工事など手抜きウイルスが発生している。

抵抗力の低下を示す例は後を絶たない。強い国にならな
ければならないが強い国を間違ってはいけない。
基礎体力に重きを置いた強い国にしてもらいたい。その

日本の土台を築くだけで歴史に名を残す宰相になるだろ
うと一ノ宮けんしは思う。

それでは今年のゆかいな仲間展をはじめます。

開けましておめでとうございます

2012年 12月30日 04:08 (日)

2013年1月1日

佐渡ヶ岳満宗親方より平成二十五年一月十三日から始まる
大相撲初場所(国技館)の番付表が届いた。東の大関に琴

欧州勝紀・西の大関に琴将菊和弘・前頭15枚目に琴勇気
がいる今場所の活躍を期待している。




「がんばって」というコトバには勇気を期待している
「おめでとう」というコトバには幸せを感じさせる
「ありがとう」というコトバには感謝を感じさせる
  
          タクシー詩人 一ノ宮けんし




申し訳ございませんがひょっとこ詩人で昨年がんばりま
したが各団体・マスコミなどがタクシー詩人で公表しま
すのでタクシー詩人にもどします。

全国で個展講演をしますとタクシーに乗ってらっしゃる
んですかとたずねられ「今は火の車に乗ってます」と答
えています。

そのタクシー詩人の今年の初個展が2月12日から19
日まで三陸鉄道で開催いたします。

              一ノ宮けんし

お世話になりました

2012年 12月28日 03:04 (金)

2012年12月28日
今年お世話になったかたのクリスマス作品をまだまだ御紹介
いたします。

先日、姪の家族がお世話になったと言って食事に招待してく
れた。若者の寄る店らしく食べ物もパスタ・ピザなど若い
娘向きであった。でも味はたいへんおいしかった。

食事を終えた後、姪が子供の風くんに今年はお世話になり
ましたと・・言いなさいと別れ際言うと・・・
当の風くん、頭を深ぶかと下げおじぎしながら「今年も

お世話・・しました」と言ってわが車に乗り込んで行った。
楽しい食事会でした。

それでは前回の続きをみてください。

今年も多くの人と知り合いになりました。
目は左目だけになりましたが私が歩き続ける限りは多くの
人と知り合うことになるでしょう。

     「僕の渡るこの橋は 心をつなぐ道なんだ」

       ひょっとこ詩人 一ノ宮けんし

サンタさんへお願い!

2012年 12月25日 12:00 (火)

2012年12月26日
年末の天神・博多駅などの繁華街は歳末商戦を盛り上げ
ようとイルミネーションが輝いている。イルミネーショ
ンの美しさに家族連れやカップルでにぎわっている。

国連に都市居住環境や貧困などの問題に取り組む(ハ
ダット)という機関がある。
先日福岡市を訪れ事務局長のキラボカナラさんは「す
ばらしい街ね」と印象を語った。

理由は電飾の見事さではなく「深夜でも市民が安心し
て楽しそうに歩いている」からと言う。
彼女はルワンダ出身、1990年代起きた民族紛争で

約100万人が虐殺された。彼女は海外留学中で難を
逃れたが安全な暮らしの大切さをコトバで表せないと
言う。サンタがやってくるのであれば平和と安全を届

けてくださいと私はお願いした。

「銃乱射」

2012年 12月23日 12:59 (日)

「きずな」

2012年12月23日
日本では子供たちは男の子は「チャンバラ」女の子は「まり
つき」などに夢中になった昭和の時代。

冬になると鼻たれ小僧の袖はテカテカ光った。焚き火にあた
ると男の子も女の子もしもやけの手がかゆくなった。

日本の家族・きずな」は薄れはしても忘れてはならない。
今回アメリカで母親を銃で撃って、小学校で26人もの子供
たちを射殺するような家族にきずながあったのだろうか?

・・・と私は思った。

この詩は8年前私が銃社会のおろかさを皮肉って書いた
ものをテレビが放映してくれたものです。

英語で墨で翻訳家の先生で大学の先生をしている
納富先生のアドバイスで書いたものです。

 ひょっとこ詩人 一ノ宮けんし




愉快な仲間展

2012年 12月19日 12:10 (水)

2012年12月19日
大変長らくお休みさせていただきました。目が痛く右目はとうとう
終わりました。左目だけでこれから活動させていただきます。

休んでいる間に来年2月12日から三陸鉄道個展・釜石個展など岩
手県地域振興課さんの支援で実現することになりました。
今年も個展や講演で多くの人たちと知りあいになりました。

ありがとうございます。
このブログは11月に書いてたものに手を加えたものです。l

悩み・進路・病気・恋の話など聞いてやるうち力をもらった。
勇気をいただいた。乗り越えられた。悲しみを消せた。などと評判
になりテレビ・新聞・ラジオに紹介され「笑って生きてん」検索数
トータル500万、「タクシー詩人」検索数70万を超えてしまい

ました。定年や転勤・結婚などで立ち上げた本人のいないブログが
一人歩きをして超えてしまいました。お礼を込めこの人たちや、訪
問してくださる皆様に一つでもお力になれればと紙上を借りて愉快

な仲間展を開かせていただきます。まず第1番目は・・・

北の柴犬小雪さん (ママのあとかたづけも楽じゃない・・・)
ああー忙しい、忙しいママのあとかたずけも大変だ!・・・と
12月になると大掃除、疲れると・・北の柴犬が訴えてきました。


土佐けん三の信州の秋

今年の秋も終わろうとしています。土佐けんさんの秋景色です。
それから紙上でお礼を言わなければ今年の三陸復興個展に参加
していただき大変好評でした。再度ありがとうございました。
おれい申しあげます。

鳥に会いたいさん

鳥に会いたいさんの貴重な一枚です。女性ながらすごいなア・
といつもかんしんしています。心の落ち着くいちまいです。

超SUGEEさんの雨の土曜日
超SUGEEさんの雨の土曜日です。子供のこの日のしぐさ景色
が私の心に刺さった一枚です。

西からどこ吹く風さんの庭に咲くサフラン
西からどこ吹く風さんのサフランの花です。大自然の中に
素朴さを感じ心を和ませてくれる作品です。いつもありがと
うございます。

昼ね中、話しかけないでくださいとこゆき母ちゃん
ただいま昼寝中、話しかけないでくださいとこゆき母ちゃんが
言ってます。

信州の風景さん甲武信ヶ岳
信州の風景さんの甲武信ヶ岳です。この紅葉が消えるころ
寒い冬が信州にもおとづれることでしょう。今年もすばらしい
感動をありがとうございました。

生後1ヶ月のイブだそうです
生後1ヶ月のイブだそうです。
この後、寒い北海道でたくましく育っていきのでした。

松浦のうえんの干し柿
松浦のうえんさんの干し柿だそうです。
おいしそうですね!

高いとこが好きなジャックジョージ
高いところが好きだというジャックジョージ
「笑って生きてん」にはアメリカが何だ!中国がどうした!・・・
叫んでいるようです。

港のヨーコ横浜って!
リズタンが港のヨーコ横浜って歌ってるようです。
みなさん静かに聴いてください。


海ままの作品です
海ままのすばらしい生け花です。落ち着きますね。


元気なバニーズさんです
いつも元気なバーニズです。

何かごよう?アピイですよ!
アピィです。何かごよう?

ロスから2時間ジュリアンから
ロスの細道さんからロスから2時間のジュリアンからだそうです。

もも天天より
もも天天です

ゆずちゃん
ゆずちゃんです

メゾンソプラノの秋
メゾンソプラノ東さんの秋

みうの人間生活より
みうの人間生活

ミー子の伝言より
ミー子の伝言より

ふんわり猫とティタイムさんより
ふんわり猫とテイタイムさんより

プアン
プアンで~す

つる姫さんのうちばしそう
つる姫さんのうちばしそう

そよ風と一緒さんの大豪公園
そよ風と一緒さんの大豪公園

ステージさんのジョギング2
ステージさんのジョギング姿

さくらんぼのニューヨ-クパンです
さくらんぼさんのニュヨークパンです。
空を飛んで送ってくれました。皆様ど~ぞ。

まだまだ展示は続きます。お疲れ様でした。

     ひょっとこ詩人 一ノ宮けんし



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。