10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中秋の名月

2012年 10月19日 14:45 (金)

2012年10月19日 「中秋の名月」

下村湖人の名作「次郎物語」主人公、次郎は
「中秋の名月の月の出の時刻に生まれた。めで
たいはずが幼少期に里子に出される

多感な少年の成長と心の動きがみずみずしく迫
るストーりだった。中秋は大陰暦で8月15日
の「十五夜」を刺す。

なっぱーさんんの子供が公園でみつけたきのこ
なっつぱーさんお子供が公園で見つけたきのこ!

年によって日付けが変わり今年は9月30日に
なる。秋の空気が乾いて澄み渡り月も最も明る
く美しいとされる。

平安時代はこの日、宮中では観月の宴が催され
た。月を楽しむ習慣は現代も続く。月が見える
場所にススキを飾り団子を盛って月」をめでる

。中国や台湾では「月餅」(げっぺい)という
丸い菓子を贈りあって食べながら月を見るのが
慣わしである。丸い形が家族円満を象徴すると

いう。韓国でも十五夜は「秋夕」という大事な
祭日だ。新米で餅をつくるなどして祖先に感謝
をささげる。中秋の夜の満月を特別な日として

鑑賞する。日中韓など東アジア地域に同じ文化
が色濃く息づいていることをしらされる。
その日中韓は今、円満どころか険悪状態だ。

領土問題に歴史問題がからみ、友好の海は緊張
の海に、この光景を見て中秋の名月が空のかな
たで嘆いているだろう。そうひょっとこ詩人

一ノ宮けんしは思う。

はやとうりさんのおいしそうなレシピー
はやとうりさんのおいしそうな料理です

つままの秋のおとづれ





さくらんぼさんのスポンジケーキ
さくらんぼさんのスポンジケーキ

オオミマリン(枯れ木チャリダーさんより)
枯れ木チャリダーさんより(オオミマリン)

イブママの焼いたパン
イブママの焼いたパンです

イブままからの秋の贈り物
イブままからの秋の贈り物です

いなべ便りさんからキンミズ
いなべ便りさんからのキンミズ


TOMATOの夢さんの鳥の声が聞こえてくる<
TOMATOの夢さんの「鳥の声が聞こえてくる」

TOMATOの夢さんの糸瓜
TOMATOの夢さんの糸瓜


k・tookoさんの秋の花
K-tookoさんの秋の花

ijinさんのひがん花
ijinさんのひがん花

シーズゆずちゃん3
シーズゆずちゃん

にゃのコハクくん
にゃのコハクくん




  

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2012年10月19日 15:53

領土問題
なかなか おさまりそーもありませんね
月でも眺めながら
お互い ゆったりした 気持ちで
話し合いをしたら うまく いくかも!???^^;

2012年10月19日 16:35

笑って生きてん様へ こんにちは!

「次郎物語」・・懐かしい小説ですね!!
中学生の頃、夢中で読んだ記憶はありますが、内容はすっかり忘れてしまいました。
日中韓問題・・・感情的な対応は悪化させるだけ、双方が歩み寄らねば永遠に解決しないと思いますが・・・現状ではどちらも引くに引けない状態ですかね・・
何れにしても暴力的対応はやめてほしい。      sn

2012年10月19日 17:29

コメントありがとうございます。
ふぉる、みいちゃんもパパのひざの領土をめぐってにらみ合いしてるときがあるんでしょ。
なかなかなおらないでしょうね。

2012年10月19日 17:38

コメントありがとうございます。
なかなか領土問題は解決しそうにないですね。
管直人が小沢一郎を破ったその日から中国は一番怖かった小沢一郎がいなくなったものだからせめて来たのを評論家、マスコミなど知らぬからこうなったのです。彼は中国に
日本を攻めたら東南諸国にミサイルを作りインド含め全部
中国に向けさせると言っていたから怖かったが、今はそうではありません。マスコミのおろかさが小沢を排除したから、こうなったのです。

2012年10月19日 18:59

こんばんは
「次郎物語」 今でも 記憶にあります
心に沁みる 名作ですね

写真の紹介してくださり
ありがとうございます

2012年10月20日 07:14

コメントありがとうございます。それからいつもきれいな
作品をありがとうございます。貴作品はどんなペンのうまい人が書こうと表現できないものが私の胸に飛び込んで
きます。一ファンとしてますますの活躍楽しみにしています。

2012年10月21日 14:50

パンのお味はいかがでしたかぁ?
なぁんて。
国と国
人と人
なぜ争うのでしょうね。
お空のお月さま、本当に嘆いていますね。

2012年10月21日 15:55

コメントありがとうございます。
パンとってもおいしかったよ。九州も
朝晩が本格的に寒くなりましたと言ったら、北海道の
ママから笑われますか?イブともども体に気をつけて
おすごしください。それではまた。

2012年10月21日 18:54

10年ひと昔とはよく言ったもので、世界の現代史は大ざっぱに見て10年単位で大きく変化してる様に思います。冷戦が終わり、舞台はテロをきっかけに中東へ。ビンラディンが死にアラブの春。そしていよいよ舞台はアジア。尖閣問題なんてきっかけにすぎず、10年後はどうなってることやら。
なるようにしかならないのでどんな世の中になろうとも命ある限りお天道様に恥ずかしくない生き方するとするかぁ。
それにしても民主党の顔ぶれを見るとムカムカしますよ!
だいたいなんで内閣府副大臣にあんなのを選んだのか?日本国民への挑発もいいところ!
すみません。不満ぶちまけてしまいました。

2012年10月21日 20:04

コメントありがとうございます。
いいたいこと、思っていること、怒りたいことを怒るのが
わたしのブログです。一人で叫ぶより二人、二人で叫ぶより3人、小さな声も仲間が集まれば大きくなります。
こういうブログを私は望んでいます。泣くも笑うもゆかいな
仲間これがりそうです。これからもよろしく。

2012年10月24日 14:39

こんにちは
次郎物語、すごく懐かしいです。なんか、文学的な意味がよくわからなかった記憶があるのですけれど。
領土問題は難しいですね。これもよくわかりません。
ケーキの写真、アップしていただいてどうもありがとうございます。忙しすぎて、すっかり忘れていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。