08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花は人を選ばない

2012年 04月05日 03:35 (木)

012年4月5日 「花は見る人を選ばない」

Flower1-005.jpg

散歩するのに私は近所の団地の中のバス亭を通って抜ける。
今日も抜けようとバス停を見ると黄色の夜光塗料のジャンパーを着た10

人位のおばちゃん達がタムロして通路をふさいでいた。
ジャンパーの背中には緑色の文字が書かれていた。

私は「なんて背中に書いているんですか?」と尋ねると皆さんが私の方を
見た。その中の1人が「歩こう会」って書いているのと答えてくれた。

Flower1-008.jpg

「えっ!今から歩くの?」と尋ねると「桧原桜(ひばるざくら)を見に行
くとー」と答えてくれた。

「ここから歩いて行くの?」と不思議そうに尋ねると・・
「ここからバスに乗って現地に行って、それから池の周りを散策するとー」

と答えてくれた。どんなに歩いても60,70代のおばあさん達では3時
間か4時間かかるから不思議に思ったからだった。

私でさえ2時間弱かかる距離であったからだ。

Flower1-002.jpg

「そう。それじゃがんばってね」と言ってその場を通り過ぎ・・・
心の中で桜を見にうばざくらが見に行ってるのかとよからぬ事を考えて

更に歩いていると大きな道路に出た。
その通路の角に大きなお寺があり、私の歩く道路左側に鉄筋コンクリート

7F建ての納骨堂がありその玄関の掲示板に
「花は見る人をえらばない!」と墨字で書かれた書が貼られていた。

その書を眺めながら私を戒めているように見えた。
そんな反省させられた今日の散歩であった。

                     一ノ宮けんし 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2012年04月05日 10:17

あちらこちらに、お花が咲き始めて、
春の香りがいっぱいですね。

「花は人を選ばない」・・・。
見つけるのも、感じるのもお任せだからですね・・。
今家の裏に、花ニラの白い花がいっぱいで奇麗です。
野に咲く花も、可愛いですよね・・・。



No title

2012年04月05日 10:58

けんし様ったら・・・お茶目さんですね~

花は人を選べない・・・
そうですね。
あなたに育ててもらってありがとう
って言われるように お花を育てるよう努力します。
私にも戒めをありがとうです。

マコちゃん

2012年04月05日 11:48

コメントありがとう。
野に咲く花に感動したこともあります。

いつかマコちゃんにその歌を披露したいとおもいます。
花は見る人を選べないけど

人間はそうではないことを願うばかりです。

イブままへ

2012年04月05日 11:53

コメントありがとうございます。
ママの言うようにきれいな花を見るだけでなく
育てるから美しさもひとしお感じるとおもいます。

子犬も育てるから愛情がわくものと思われますし。
犬のほうから選べないということもあります。
イブをいつまでも可愛がってください。

No title

2012年04月05日 12:11

こんにちは♪

コメント書いたのですがね消えました
消えてくれて良かったです
ハード系でしたのでね(笑

そうですね 花は見る人を選ばない素敵な言葉です
最初からこう書けば消えなかったと思います(笑

はやとうりさん

2012年04月05日 15:41

コメントありがとうございました。
料理でも歌でもこちらから手直しが出来ますが
花は手直しができません。
それに花からは見る人を選べません。
それを分ってくださるはやとうりさんはキット
優しいひとなんですね。これからもよろしく。

こんにちは

2012年04月05日 17:17

桜がいつの間にか咲き、美しさに見惚れていたら
今日は風が強く、花が舞い、ピンクの絨毯に♪
もっと眺めていたいのに、そろそろ緑色に変わりそうです (^_^メ)

けんしさんのブログでお花見、また出来ました \(^o^)/

「花はひとをえらばない」
きっと私も見せて頂いているんですね♪

No title

2012年04月05日 18:38

こんばんは。
神様はみんなに平等だと言いますが、野の花や空は神様以上に平等ではないかと思います。
男女、年齢、宗教、国、貧富・・・ そんなもの全く関係無しですからね^^

そうですね。

2012年04月05日 19:24

「花は見る人をえらばない!」 確かにと思います。

でも、花は撮る人を「花は撮る人を選んでいる」様な気がします。

こっちも一生懸命に撮ろうとすからる、
周りから見ると不審者に見えるみたいです。。。

人は人を選べる

2012年04月05日 20:36

笑って生きてん様へ こんばんは!

人は人を選べるけど、花は人を選べない・・
だから、花は大事にして下さいね!!

そう、おっしゃて、いるんでしょうか!?
納得いたしました。    sn

Keiちゃん

2012年04月06日 04:39

コメントあrちがとうございます。
花見何回してもいいものです。ちなみに私は

昨日してきました。雨が降っていましたがつかの間の
雨上がりを利用してひょっとこ踊りを慰霊塔に
奉納してきました。これからもよろしく。

ステージさん

2012年04月06日 04:43

コメントありがとうございます。
花を見る人も花から見られる人もみんな
平等のはずがいつの間にかそうではない

社会になってしまいました。
せめて桜の季節ぐらいみんなの心を
一つにしたいものです。

大自然の風になれさん

2012年04月06日 04:49

コメントありがとうございます。
写真を撮る技術の無い私には写真家の苦労は

わかりませんが花を撮られる花の気持ちは
どうでしょうか?
いずれにしても花からは選べないということですね。

SNさん

2012年04月06日 04:54

コメントありがとうございます。
花を見る人は多いけどその花は人を選べない。
世の中、写真を撮る人も、絵を描く人も多いけど

景色から・動植物からはその人たちは選べない
だから差別はおかしいよ。そういいたいのだと
思いました。

りまどさん

2012年04月06日 06:34

コメんとありがとうございます。
春が花が香りが人の心の中にやってきました。

これをどうするか、花さんたちが向こう側からみています。恥ずかしくないように行動しなくてはと考えて
います。

No title

2012年04月08日 08:39

おはようございます。
拍手 m(__)mありがとうです。

桜の花以上に美容院でキレイになって帰って来ました。
その 後コタツで爆睡・・勿体無い

v-252は、毎年色んな 顔を見せてくれますね。(*^▽^*)

るんさん

2012年04月09日 05:22

コメントありがとうございます。
桜の花異常にきれいになってかえってきましたか?

それじゃ春がきたんですね。
どこへ出かけても安心ですね。

これからもよろしく、

2012年07月05日 08:04

初心者・女性も安心して楽しめます。(〃▽〃)♪ http://www.44m4.net/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。