08月 « 2009年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚したほうがいいですか

2009年 09月28日 13:08 (月)

お電話したように

先日、彼と初めて会いました。

付き合ったほうがいいですか?教えてください。

             清川から乗せていただいた女性です。
スポンサーサイト

金持ち

2009年 09月28日 11:22 (月)

昨日乗せた若い2人の一方がもう俺、今月 金ないばい

「ああ・・楽して金もうけできないかなァ!」 と話していた。

しばらく2人でやりとりしていたが突然、私にふってきた。

運転手さん、何か 楽して金もうけできないかなァ

私は何言ってるんかと心の中で怒りながら口では別なことを答えていた。

ありますよ・・・・・というと2人は体を乗り出してきた。

何・何と早く言ってよおじさんと催促してきた。

そこで私はゆっくりと・・・・

今からでもいい、金もちの家に生まれることですよ

というとなんね、おじさんとガッツかりしていた。

                     タクシー詩人  一ノ宮けんし




 

作品を載せたいのですが?

2009年 09月26日 15:53 (土)

   「協力してくれる人募集」

一ノ宮けんしブログを始めてヨチヨチある記でがんばっています。

沢山の作品や文字、キャラクターの絵など紹介したいのですが

できません。

誰か協力してくれる人いませんか?

                タクシー詩人 一ノ宮けんし  

作品紹介

2009年 09月26日 14:06 (土)

「作品紹介と講演依頼」

作品は一ノ宮けんしと縁フォーラムブログで見ることができます。

講演依頼は 一宮けんしに直接 電話かメール 
        縁フォーラム事務局へ申し込みください。

                    タクシー詩人 一ノ宮けんし
 

横浜の家族

2009年 09月26日 11:34 (土)

今泉から飛行場まで横浜から来たという家族を乗せた。

スポーツマンタイプのご主人はネットもやるといっていたまじめな人だった。

奥さんも家族を大事に、親を大事にする人に見受けられた。

連休をはずして孫の顔をおじいちゃんたちに見せに来たという。

しあわせいっぱいの家族であった。

また縁があったらあいたいものである。

            タクシー詩人 一ノ宮けんし

コンサート

2009年 09月26日 05:51 (土)

2009 ツヨシ ナガブチ アリーナツアー フレンズがマリンメッセであった。

大分から一人で来ていた女性を天神まで送ったあと佐世保から来ていた

男性を博多駅まで送った。車内でお一人ですかとたずねると一人だと言う。

さっき一緒にいた男性は乗らないのですかとたずねると帰る方向がちがうという。

話を聞けば彼は大分から車できているという。それじゃさっきの女性を乗せて変えれば

と思ったがそれは言わなかった。

その他オレンジレンジ ライブツアー009-001が同じくサンパレスであった。

ナガブチに比べると若い子が多かった。

そしてドームでは福岡ソフトバンクVS日本ハムの試合があった。


明日は野球や ミュージカル  トータス松本ファーストツアーなどが目白押し

がんばるぞー           タクシー詩人 一ノ宮けんし





インタープロスタッツフブログ

2009年 09月24日 07:36 (木)

塚本さんネット見ました。

私のことを紹介して頂きありがとうございます。

本職だったんですね私のブログ関連記事38、新聞社、振興センター、財団

公民館など関連記事を集めると58ぐらいありますが私はネットが出来ないため

善意の管理者に迷惑をかけたり、わがままなコトバがあったりで                     

 無くなって行くブログもたくさんあります。

ご主人お元気で」すかまたお会いできる日を楽しみにしています。

初めての電車

2009年 09月21日 05:29 (月)

飯塚からJRで男の子と女の子の孫2人が自分たちだけで

博多駅で乗り換え南福岡駅まで来た。

妻と私は心配しながら迎えに行ったが電車が到着時間になってもつかない

5分たち駅員に聞くと6分送れていますとの返事。

するとしばらくして孫2人が階段を駆け下りてきた。

2人を見てほっとした私であった。孫2人の自分達だけの

初めての電車であった。   タクシー詩人 一ノ宮けんし

ホットドック

2009年 09月18日 07:02 (金)

「ホットドック」

 病院の帰りだという夫婦を唐人町から乗せた。

奥さんをいたわる姿にやさしさを感じた私であった。一人で病院へやれない病気で

ご主人は仕事をやめ看病しているという。

昼間から大変ですね、仕事は何をなさっているんですかと聞けば妻が病気のため

平和台でホットドック屋を45年間やっていたが今年の7月にやめましたと言った。

あのホットドック屋なら私も知ってますよ。

まだ西鉄時代の平和台の帰り寄ったことがあった。

大変でしょうががんばってくださいと言っておわかれした。

ホットドック屋さんおつかれさん ゆっくり休んでください。

                     タクシー詩人 一ノ宮けんし




沖縄帰りの3人組み

2009年 09月16日 08:17 (水)

ニンニクのにおい漂う女学生

沖縄帰りの3人組みを天神から乗せた。

夏休み旅行に沖縄へ行き楽しかったと話していた。

らーめんを食べニンニクの強烈なにおいをおじさんに振りまきそれぞれの家

地行・今川・鳥飼に送り届けた。ネットでrの再開を約束してお別れした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。